政治家、TVコメンテーター言いたい放題

共産党は「病床確保の損失は国が全額補填を」、自民党の有志議員60名からは「今年6月を目指して消費税率を0%にする」、その他誰が言っているのか「自粛で売り上げ減少の業種に補償を」、「学校休校に伴う補償を」「法人の固定資産税免除」などなど、言うのは簡単。だけど、この金額が頭をよぎり、緊急事態宣言が遅れているのではないか。私はすでに遅れていると思っている。東京都も北海道のように緊急事態宣言をしたいのではないかと思う。その他静岡、福岡、大阪もそうではないかと思う。もう医療崩壊は始まっているのではないか。目先に見えているものを気にして、大切な多くの命をなくすのではないかと危惧する。

その中で雇用調整助成金はすでに始まっている。

また、千葉県は4月6日から感染拡大地域以外の学校を再開するとのこと。感染が出たら止める、というようなことがないよう注視していきたい。

K-1での感染者が報道されない。出ていないのであろう。こちらも注視しているところだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。