東京都 小池知事 緊急記者会見

小池知事の記者会見で驚いたことがった。現在500床の受け入れ態勢があるが、すでに400床弱(感染者累計443人-回復退院者40人ほど-死者8人)は埋まっている。残り100床程度しかない。4000床を目標に現在進めている。とのこと。今は感染確認者はすべて指定医療機関に入院させているが、明日100人超えたらそれもすべて埋まり、軽症者は自宅療養になるのではないかと思う。志村けんさんを見てわかるように、症状が悪化し始めると、現在の医療では止められないほどのスピードで重症化が進行するこの新型コロナウィルス。自宅療養ははっきり言って怖い。また家族への感染もかなりの確率で起こるであろう。

このような状況でも政府 菅官房長官はまだ緊急事態宣言の状態にはなっていないと発言。私は一刻も早く緊急事態宣言をし、東京、大阪、京都、千葉、兵庫のロックダウンが必要だと思っている。

今日も誰も感染者0を目指すという人はいなかった。コメンテーターでも自粛要請をするのであればその補償をしなくてはならないという人がいた。

この危機は自分のことは自分で守らないと生き残れない、というほど過酷な状況だと思う。みんながそんな風に行政に頼っていたら全滅もありうる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。