ニンニクの準備、ネギの植え付け、小豆の花、レタスミックスの種まき

この前インゲンを収穫した畑に9月ニンニクを植えることにした。そのため苦土石灰を投入し耕した。

小豆の花が咲いた。

家庭菜園のネギが生育不良のためやり直し。化成肥料と堆肥を入れ耕楽くんで耕し、畝を作り苗を植えた。

グリーンカーテンの片隅に野菜用の土を入れレタスミックスの種をまいた。

最後の写真の場所はこれから開拓し、インゲンを植えようと思っている。

ごまの花が咲いた そして間引き

ごまの花が咲いた。白い花で、初めて見た。先日移植したところも全て大丈夫そうであった。順調にきて密になっているところについては1株になるよう間引きした。間引きは根元をハサミで切断した。

キュウリ、小豆、ごま

キュウリは順調。

小豆も順調。

【ごま】引っこ抜いて根がほとんど残ってなく移植したものは全部枯れてしまったので、今日は根ごと間引きして、空いてる穴に移植した。小豆はこれでうまくいったので、ごまも期待したい。

小松菜の種まき

昨日移植したごまは引っこ抜いたときに根が切れたためかどれも失敗のようだった。夕方シャベルをもっていき、根っこを掘り起こして移植してみた。明日以降が楽しみ。

庭の菜園のリーフレタスとルッコラが生育が悪いため耕しなおし小松菜の種まきをした。電動の耕運機を初めて試してみたが、団粒構造ができているようでいい感じ。

昨日移植した小豆に関しては順調そうに見えた。まだ楽観はできない。